電話でのご予約はコチラ

【足裏前足部のしびれ・痛み】圧迫感、何かが張り付いている感じ、親指がしびれる

右足裏の前足部が20年前からしびれていると訴えられるクライアントさん
が、半月前から来院されていていろいろ試しても一向に改善せず困ってい
ました。

腰から順番に気になるポイントを足に向かって施術していき、もうここ
が違ったら他に思いつかないと思ったら最後のポイントでヒットしまし
た。 

どこを施術したかと言うと、べたですが足裏です。
足裏の短趾屈筋と母趾内転筋という足趾の第2~4を曲げる筋肉と親指を内
転させる筋肉を施術したところ痺れがその場で10➡2まで減少しました。

具体的な場所は、椅子に座って痺れのある側の足をあぐらを掻くように曲
げて椅子の座面まで持ち上げます。

足裏を上に向けて、足趾を屈曲してもらうと足裏の中央に踵から足に向か
って出てくる筋腹が見つかります。(足底腱膜があるので盛り上りませんが
固くなるのでわかると思います。)

そこを踵から土踏まずにかけての痛いところを押します。

次に足裏の2~4趾のMP関節(足趾と甲の間の関節)から一横指手前と2・
3趾と3・4趾の間から踵に向かって四横指手前まで順番に押して行くと痛み
のあるところがみつかるので押してください。

このクライアントさんは今まで自分で散々足裏をマッサージしていたそうで
すが、なんでここを押して効果があったのか不思議がっておられました。

やはりピンポイントで的に当たらないと効果が無いようです。

自分でやっても効果がなければ当院へ起こして下さい。(笑)

〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉


544-0033
大阪市生野区勝山北2-2-1
きたおか整骨院

★JR桃谷駅より徒歩6分

℡ 06-6776-2697

お知らせNEWS